Android/iOS 対応アプリ 都道府県の訪問経験を数値化する 「経県値-けいけんち」を使ってみた

私は2015年からひとり旅にハマり、日本全国を巡り始めました。そして最近思うようになったんですよ、「ここって行ったことあるっけ?」。物忘れが激しい年ではありませんが、視覚的に今まで訪れたことのある場所が分かると良いなと思いググってみたらちょうど良いアプリを発見しました。

経県値 -けいけんち-

経県値 -けいけんち-

経県値 -けいけんち-

Momoko Satoposted withアプリーチ


私が始めた当初は「制県伝説」というアプリ名でした、最近気付いたら新しく「経験値」というアプリになっていました。ちなみに制県伝説はAndroid専用アプリです。

とてもシンプルですが、それで良い


使い方はいたって簡単。「始める」をタップすると日本地図が表示されます。右はひとり旅を始めてから宿泊したところのみを記録した現在の私の経県値です。全国制覇には、まだまだ先が長そうですね。「マップを編集」をタップすることで経県値をつけていきます。


全国の都道府県が表示されるので、タップすると編集できます。居住(5点)、宿泊(4点)、訪問(3点)、接地(2点)、通過(1点)、未踏(0点)から選択します。私は居住、宿泊以外はその土地を知ったことにはならないと考えているので選択していません。各自で制約をつけてつけるも良し、複数のマップを作成して分けるのも良いかと思います。

まとめ

直感的にどこに行ったのか、行ってないないのか、すぐ分かるので「この地域はまだ行ったことない」「次はどこに行こうか」と次の旅行の参考になるかと思います。シンプルで使いやすいので、今までの旅行場所の記録に使ってみてください。経県値が189になったら記事更新します。

コメント