一生使えるGPSアプリ Android専用アプリ 「マッピング- GPSログまとめて全部記録」を使ってみた。

私は Android(Huawei P10)と iOS(iPhone SE)の2機種を普段使っています。正直1つにまとめたいなと思う時はありますが、このアプリを使いたいがためにAndroidを使っていると言っても過言ではありません。位置情報収集家としての心を鷲掴みにしてくれるアプリです。

マッピング – GPSログまとめて全部記録

マッピング - GPSログまとめて全部記録

マッピング – GPSログまとめて全部記録

MyLiteAppposted withアプリーチ


このアプリは Android 専用のフリーアプリになります。一度あるアプリ名の名前を説明文に入れたことにより配信停止を食らっていますが、すぐに対応して今の「マッピング」がリリースされました。iOS版も出してくれたらとっても嬉しいですね。

アプリを起動して放置するだけ


アプリの使い方は、端末の位置情報取得をONにして、アプリを起動するだけでOKです。あとは基本的に放置です。左図は四国一周ひとり旅のときの位置情報です。姫路あたりから飛行機で四国に入国しているのがしっかりとマッピングされています。下記リンクの最後に専用のGPSロガーで記録した位置情報を載せていますが、「マッピング」で取得したものと大差ないのがわかると思います。

四国一周 バースデイ切符で行くひとり旅 愛媛編 ~道後温泉と蜜柑ジュース~
JR四国には誕生日月に限り連続3日間、JR四国全線と土佐くろしお鉄道全線しかも特急(グリーン車含む)乗り放題で13000円の超破格切符が存在します。今回は有給休暇を取得して、バースデー切符を利用して贅沢乗り鉄三昧を決めようと思います。ひゃほ...

右図はSettingボタンから位置情報取得の設定を行えます。「端末起動時に自動起動」と「Eco-mode」にはデフォルトでチェックが入っています。Eco-modeは移動がないと自動で位置情報の取得を停止するというものですが、これは上手く位置を取得できない場合は止めたほうが良いのかな?私はデフォルトでごまかしごまかし使ってます。「データバックアップ」機能を使うことで機種変更してもAndroidならデータ移行できます。これが一生使えると言われる所以ですね。


Mode、Map ボタンから地図の表示を変更することができます。あまり変更する機会はないと思いますが、たまに変更してみると面白いです。私の場合はGoogleEarth表示にすると線路上を綺麗に進んでいるのが分かって面白いです。


マッピングは地球上を1平方メートルのマスに分割して塗りつぶすというアプリで、塗りつぶし量をランキング形式で表示してくれます。

ちなみに現在の私は「セントビンセント・グレナディーン諸島」の面積分を移動して塗りつぶしました。日本面積でいうとまだ 0.11% ですね。。。

まとめ

心の底からiOS版を出してもらいたいアプリですが、多分出ないと思うでの Android でこれからも使っていこうと思っています。旅の記録に是非使ってみてください。

コメント