GPSロガー Holux M-241をサイクリングに使ってみた

前回の千葉 手賀沼サイクリングでGPSロガーを使って位置情報を記録してみました。
意外と簡単にGoogleマップに表示させることができますし、走った道も振り返ることができるので面白いです。今回は私が使用してるGPSロガーやツール、Googleマップへの表示の仕方を紹介します。

千葉 手賀沼サイクリングロード ~もはや、食べライド!? 秋葉原から走ってみた~
とにかく食べて食べて食べまくる、手賀沼サイクリング。国道6号線に苦戦しつつ、秋葉原から千葉県 手賀沼サイクリングロードを目指して走ります。手賀沼で待っているものは催し物!?

Holux M-241 GPSロガー

本来のサイクリストはGarminブランドのとっても高価なGPSサイクルコンピュータを購入するのですが、貧乏金無しの私はこのHolux M-241を使用します。安くてGPS感度がなかなか良いと、評判は上々のM-241です。私はamazonで4000円位で購入しましが、今はだいぶ値上がりしています。

Amazon.co.jp: HOLUX GPSロガー M-241 ワイヤレス Bluetooth対応 国内1年保証: パソコン・周辺機器
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、HOLUX GPSロガー M-241 ワイヤレス Bluetooth対応 国内1年保証を パソコン・周辺機器ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

m241_01_14
私はサドル下の部分にフックを使って取り付けています。ただ、走っているとカチャカチャとうるさいです。

Holux M-241で使用するツール類

M-241を製造している Holux Technology の公式ページでツール類・マニュアル類をダウンロードできます。何気に Windows10 にも対応したみたいです。

http://support.holux.com/JCore/en/support/downloadCenter.jsp

Holux Logger Utility: M-241からログファイル(.trl)をPCに取り込みます。公式ツール。
NMEA2KMZ: 取り込んだログファイルを一般的なフォーマット(.gpx)へ変換します。ググったらトップでヒットします。

またNMEA2KMZを使用しなくても、下記サイトで取り込んだログファイルを一般的なフォーマットに変換することもできます。

HOLUX m-241 ファイルツール
HOLUX m-241を使う人向けのツール群です

Holux Logger Utilityの使い方

私はいつも公式ツールのHolux Logger Utilityで.trlファイル(Holux独自バイナリファイル)を出力します。PCに取り込むツールは他にもあるのですが、とりあえずこれを使っています。正直なところツールの使い方は、説明不要なほど簡単です。
m241_01_02
1. M-241をPCに挿してAuto Detect をクリックする。
2. connect をクリックすると接続が完了します。正常に接続されたら Device Infomation が表示されます。

m241_01_03
3. タブでTrack Log Settingを選択して、Uploadをクリックする。

m241_01_04
4. ログファイルの出力先は適当に選択してOKをクリックする。

m241_01_05
5. アップロードが終了するまで待ちます。
6. 完了したら先程選択した場所に .trl と .kml のファイルが出力されているはずです。

NMEA2KMZの使い方

Holux Logger Utility でログをPCに取り込んだら、NMEA2KMZ を使用してフォーマットの変換を行います。こちらのツールも Holux Logger Utility と同様に簡単です。
m241_01_07
1. Output File type は GPX にチェックを付けます。
2. Input file に先程取り込んだ .trl ファイルを選択します。
3. Input file と同じディレクトリに変換された .gpx ファイルが生成されています。

Google マップ に表示させてみよう

生成された .gpx ファイルをGoogle マップに表示させてみます。まずは Google アカウントでログインをして Google マップに移動します。
m241_01_09

検索窓の左横にあるメニューからマイプレイスに移動します。

m241_01_10

下部にある地図を作成をクリックします。

m241_01_11
インポートをクリックします。

m241_01_12

先程変換した .gpx ファイルをドラッグします。
ちなみに Holux Logger Utility で取り込んだ .kml ファイルをここでドラッグすることもできるのですが、表示が面倒くさいことになります。気になる方は是非試してみてください。

m241_01_13

これでGoogleマップに表示させることができました。タイトル・レイヤ名・線色などはここで設定できます。
またWebページなどに貼り付けたいという方は共有から一般公開を選択して、タイトル横のメニューから自分のサイトに埋め込むを選択すると、ソースコードが生成されます。Wordpressでサイトを運用されている方はテキストビューにコピペすることで表示されます。

こんな感じで表示できます。

意外と簡単にできますので、GPSロガーをお持ちの方やスマホで位置情報をロギングした方はお試しください。

他にもGPSロガー関連の記事を書いていますので、興味のある方は以下からどうぞ。

iOS専用GPSロガーアプリ「Ryotei」を使ってみた
先日の秋田角館ひとり旅の帰宅の路で、鶏天そばを食べ終わった後、そばつゆの中に思いっきりM241を落としてしまった\(^o^)/ 声にならない叫びというのを初めて経験したかもしれない。M241は完全に乾燥させるまで使用できない、でも...
一生使えるGPSアプリ Android専用アプリ 「マッピング- GPSログまとめて全部記録」を使ってみた。
私は Android(Huawei P10)と iOS(iPhone SE)の2機種を普段使っています。正直1つにまとめたいなと思う時はありますが、このアプリを使いたいがためにAndroidを使っていると言っても過言ではありません。...
重量14g サンコー超小型GPSロガー「お散歩ロガー」を買ってみた。
普段から専用のGPSロガーやスマホ向けのGPSアプリを使用していると、「もっと小型なGPSロガーが欲しい」「バッテリー持ちが良いアプリ」など人間の欲が全面に出てきます。ちなみに私が使用しているGPSロガー/アプリは以下の通り。...

コメント