サンコー製 USB充電できる乾電池(単3×2) を買ってみた

先日、サンコーの小型GPSロガーを購入した時、ホームページを物色していたら面白そうなものを見つけたので同時購入しました。サンコーのホームページは本当に面白いですね。レアモノショップと謳っているだけ合って、見ていて飽きません。

【公式】サンコー通販オンラインショップ
| 【公式】サンコー通販オンラインショップ|サンコーの公式通販サイト ネッククーラーやラクアなどの人気家電がたくさん!「あっこれいいね!!」が、きっと見つかる。 おもしろくて役立つアイテムがいっぱいの通販サイト「サンコー通販オンラインショップ」です。 アイデア家電・冷蔵庫・ドライブレコーダー・USBグッズ・スマ...
スポンサーリンク

USB充電できる乾電池(単3×2)

少し前にキャップを外して、PCのUSB端子に挿して充電している単三電池がネットで話題になりました。M-241用にパナソニックのエネループを使用しているのですが、旅の時に充電器を持ち歩くのも面倒だし、何本も電池を持ち歩きたくないなと感じていたので思い切って購入してみました。

充電器不要!USB充電できる乾電池 単3形2本セット | 【公式】サンコー通販オンラインショップ
使い捨てなくても何度も使えます。USBケーブルに差して充電する単3電池2本セット |「充電器不要!USB充電できる乾電池 単3形2本セット」の販売ページ | 【公式】サンコー通販オンラインショップ|サンコー公式通販サイト

※正しく表示されていませんが、リンク先は正常です。


本当は1本だけで良かったのですが、単品の売りがなかったので2本セットを購入。持った感じ少し軽い。


電池のプラス側に充電用のMicroUSB端子がついています。本来充電池は充電器側に充電制御回路が入っていますが、こいつは電池側に制御回路を搭載しているので多少は容量が少なくなるのかな?まぁあまり気にしないことにしましょう。


USBケーブルを挿して充電を始めると赤色のインジケータが点灯します。仕様では充電時間30分になっています。

Holux M-241 で使ってみた

私が普段使用しているGPSロガーこと「M-241」でこの電池を使用しようと思ったのですが、ふと気づきました。この充電池は容量400mAhしか無いです(泣)普段M-241で使用しているエネループと同じ時間はロギングできないorz

エネループの単3はスタンダードタイプで「min. 1,900mAh」となっているので、今回の購入した電池の容量はエネループの約1/5程度。とりあえず電源ONにしてからどれくらい使えるのか確認するためにウロウロしてきましたが、約3時間程度はロギングできそうです。※まだまだ余裕はありそう

GPSロガー Holux M-241をサイクリングに使ってみた
前回の千葉 手賀沼サイクリングでGPSロガーを使って位置情報を記録してみました。 意外と簡単にGoogleマップに表示させることができますし、走った道も振り返ることができるので面白いです。今回は私が使用してるGPSロガーやツール、Goog...

まとめ

M-241での長時間利用には耐えられそうにありませんが、テレビのリモコンとかPCのマウスなんかには良いかもしれません。せっかく買ったのに残念、よく確認しておけばよかった。

コメント