中国地方 18切符ひとり旅 2日目 ~広 肉玉ライスと宮島 厳島神社~

1日目は岡山から広島に入り、美味いものをたらふく食べて旅を満喫しました。
2日目は広島の観光地を巡って、JR三江線始発駅三次駅に向かいたいと思います。

乗って呉線!


今日も劇中で登場した車両とは違う、残念orz
ひとまず広行きに乗って、広島市方面へ向かいます。


乗り換え時間は短いのですが、改札を出て朝飯を食べます。
ここではとても有名な広市民のソウルフードを食していきます。

朝だってジャンキーなものを食べたい!


何屋さんって言ったら良いのでしょうか?
若者の溜まり場「young place POPEYE」さんです。
近くに学校があり、まさに溜まり場。早速入店です。


このお店のメニューです。
若者が喜びそうなメニューが多く、全てが安い!
おっさんも大興奮のジャンキー感溢れるラインナップ!


持ち帰りもできるそうですが、店内でゆっくり食べることに。
朝早かったので、店内は私一人でした。


壁にはサイン色紙がびっしりと飾られていました。
私がこのお店を知ったきっかけのケンミンショー放送日の告知もありました。
店員さん曰くまさか4回も放送されるとは思わなかったらしいです。


すこししたら注文したものが着弾。
注文したのは、「肉玉ライス 大」550円です。
見るからにジャンキーですが、それが良い(笑)

白米の上には、カツオ風味のふりかけ、豚肉と卵を絡めて炒めたもの、大量のマヨネーズとオタフクソースがかかっています。オタフクソース以外の味もできるそうですが、ここまで来てオタフクソース以外は考えられません。
肝心のお味の方ですが、不味いわけがありません!とても美味いです。味は容易に想像できると思います。

ちなみにPOPEYEさんは朝の7時から営業しているので、朝から思う存分肉玉ライスを食べられます。気になる方は是非食してみてください。癖になる美味さです。

外国人が多くても、宮島に行きたい。


肉玉ライスを堪能し、次に向かうは宮島 厳島神社です。
JR宮島口駅から歩いてすぐのところにフェリー乗り場があります。
フェリーはJR西日本と宮島松汽船の社運行していますが、JR運行のフェリーは青春18切符で乗船可能です。乗り場が異なるので注意です。(駅から歩いて右手側がJR)


平日だというのに長蛇の列ができていました。
そして日本語が全く聞こえてこないこの状況…ここは日本か?
外国人が多いとは聞いていましたが、ここまでとは思いませんでした。


宮島行きのJRフェリーでは鳥居に接近し運行してくれます。
70mmだとこれが限界、スマホで撮ってる人もいるけど豆粒みたいになりそう。

厳島神社


船着場に到着して少し歩いたところに、厳島神社の入り口があります。
入場料は500円です。


朱の建物がとても写真映えします。
人をいれないで撮影したいのですが、ひっきりなしに人が通ってシャッターチャンスが少ないです。


お社付近は潮が引いていました。
潮が完全に引くと大鳥居に近づくことができるのですが。。。
滞在時間中は逆に潮が満ちてきてしまって、大鳥居には近づけなかった。残念。


200mmの限界がこれくらいです。もう少し近づいて撮影したかったです。
(300mmぐらい欲しいところ)


野生の鹿も、そこらをうろついているます。
奈良の鹿に襲われたことがあるので、鹿には良い思い出がありませんが、
とてもおとなしかった鹿でした。奈良の鹿に比べたら。。。

お好み焼き 麗ちゃん

広島は火曜日定休が多いらしく、楽しみにしていた宮島の穴子飯が食べられず、
腹ペコ状態で広島駅に帰還。穴子飯食べにまた広島ひとり旅するかもしれない。


そんなわけで広島駅にある「お好み焼き 麗ちゃん」で2日連続のお好み焼きです。
訪れた時は満員でしたが、すぐに席を作ってもらい入店です。
鉄板前のカウンターかテーブル席を選べるが、荷物が多かったのでテーブル席にしました。


注文したのは「麗ちゃん ロイヤルスペシャル そばダブル」です。
昨日食べたお好み焼きと違ってまた美味いです。
ダブルだとかなりボリュームがあり、隣が食べていた子どもが「でけぇ。。。」って驚いていました。クレジットカードでの支払いも可能なので、とても助かりました。

宿泊地、三次へ


満腹になったところで、宿泊地の三次へ向かいます。
普通なら広島駅周辺で一泊したいところですが、3日目の行動に制限が出るので今日中に移動しておきます。

出雲大社を巡る、3日目に続く。

コメント