【VOICEROID2】音声保存できないエラーに対応してみた【備忘録】

バイク車載動画用に VOICEROID2 紲星あかりに色々しゃべってもらおうと、久しぶりに起動してみると謎のエラーを吐き出してソフトが強制終了する現象に襲われました
人間、急にやる気を出すとろくな事はないですね。。。

サポート対応している AH Software に問い合わせるのも面倒なので、自力解決してみました。

エラー情報の詳細


いつものようにフレーズ入力して、音声保存->OK を押すと・・・


【エラー情報】指定されたドライブが見つかりません

ソフトを再起動しても、Windowsを再起動しても改善せず。
そもそも、「ドライブが見つかりません」はソフト側のエラーというよりも、こちらの環境に依存したエラーのような気がする。

私は音声保存先を頻繁に抜き差しするUSBストレージにしていたため、多少の心当たりはある

VOICEROID2 設定ファイル変更or削除

VOICEROID2では音声保存先をセットする項目はなく、音声保存毎に場所を指定します。
なので「指定されたドライブ」もなにも、「指定する前にエラー吐いて死ぬじゃん」と突っ込みたくなる。

前回、音声保存したファイルパスが一時ファイルに残っていて、その保存先のドライブが見つからないのではと予想。

以下のディレクトリに、それらしい一時ファイルを発見しました。
※AppData は隠しファイル/フォルダ設定されていますので、フォルダオプションより表示するように変更

C:\Users\(USER_NAME)\AppData\Local\AHS\VOICEROID\2.0
・Standard.settings

Windows標準のメモ帳で開くことができます。

<SaveWave>
    <FilePath>(以前保存したファイルパス).wav</FilePath>

SaveWave の FilePath が予想通り、以前音声保存したファイルパスになっていました。
私の場合は USBストレージのドライブレターが異なっていました。

現環境に存在するファイルパスをセットする、もしくはStandard.settingsのファイル自体を削除すれば音声保存時に再生成されるはずです。

この対応で音声保存できることを確認しました。

まとめ

1. USBストレージに音声保存していた
2. VOICEROID2 は音声保存先を設定ファイルに残して保持していた
3. 前回音声保存時から、USBストレージのドライブレターが変更されていた

以上のことから、VOICEROID2 は存在しないドライブのファイルパスをダイアログ表示しようとしてエラー出力、音声保存できなかったようです。

つまり、頻繁に抜き挿しするようなUSBストレージを保存先にするなということですね。

コメント